トップイメージ

生保ナビでは

生命保険はよく調べるととても難しい専門用語が多く、よほど詳しい方でも各保険の特徴や詳細を理解している方は実は少ないのです。
そこで、生保ナビではそんな難しい生命保険の特徴や詳細をなるべくわかりやすく解説しています。

保険代理店 VS 通販型保険

以前は、いわゆる「保険外交員」が会社や自宅に出向いて保険を契約する、という方式が主流でした。そこれでは、義理・人情・プレゼントのGNP営業と呼ばれる方法で、お客さんにプレゼントと人的つながりを大事にして、保険を契約してもらう、という営業方法が広く行われていました。
今でも、保険の営業というとそのような方法を想像される方が多いのではないでしょうか。

ただ、近年では外資系の保険会社が日本でも営業を開始したのと関連して、テレビCMなどで広く宣伝して、お客さんが直接保険会社本体に電話をして、契約をする、といういわゆる「通販型」保険がシェアを伸ばしています。

やはり、最近では保険会社の外交員の方の営業活動を煩わしいと感じる方も増えてきて、自分でネットなどで情報を比較して自分に最適な保険を探す人が増えてきたということも原因かと思います。

今後も、テレビCMやインターネット広告を経由しての通販型保険への加入率はますます増えてくると思われ、目が離せません。
ただ、人的な説明がない分、ご自身で保険約款や契約内容をよく理解する努力が必要になりますので、お手軽だからといってその部分をおそろかにしてしまわないよう、ご注意ください。

最新情報

おすすめリンク

ベース初心者の教則DVD 中国語会話 耳鳴り治療 職場の人間関係 相続手続き方法

 

Copyright (C) seiho-navi.com All Rights Reserved.